現役ママたちが品川区内の子育て情報を発信しています

品川区の子育て支援情報サイト-しなっこねっと

一時預かり

品川区の一時預かり/一時保育

更新日:

一時預かり
お母さんが美容院に行きたいとき、あるいは、病気や出産、冠婚葬祭に行かなくてはいけない時・・・。
一時的に安心して預けることのできる場所があれば、普段も安心して子育てができますよね。
品川区では、理由を問わない一時保育のシステムがあります。

1.生活支援型一時保育オアシスルーム

こちらは品川区が運営している一時保育であり、ほとんどのところが児童センターと併設されています。
登録したいオアシスルームに電話で予約をして、事前手続きが必要です。
その他、年間60日までという決まりはあるものの1時間500円というお手軽な値段は行政ならではだと思います。

オアシスルームの詳細はこちら

品川区内のオアシスルーム

2.特定非営利活動法人ふれあいの家-おばちゃんち

北品川にあるあずかり広場『ほっぺ』、として西中延にある『わっこ』という2か所で一時保育を行っています。
こちらは、NPO法人ふれあいの家-おばちゃんちの支援会員に登録する必要がありまず(年会費2500円)

こちらもオアシスルームと同じように事前登録は必須です。
ホームページを見ると「原則月曜日」と書いてあります。
これは、どちらも月曜日は親子で参加できるふれあい広場が開かれており、その際にゆっくり説明を聞いたり、お部屋の中を見たりできます。
まずは、月曜日開催のふれあい広場に親子で参加してみるのもお勧めです。

あずかり広場『ほっぺ』

あずかり広場『わっこ』

3.ファミリーサポート

ファミリーサポートは、子育てを助けてほしいママ(依頼会員)と助けたい人(提供会員)が相互援助するシステムです。

まずは、自分の住所が該当するファミリーサポートセンターに問い合わせます。するとアドバイザーという方を介して提供会員の方を紹介頂き、顔合わせの際に依頼内容の確認をします。

幼稚園や小学校へのお迎えやその後の預かり、または習い事の送迎などお願いすることは多岐にわたりますが、事前に依頼した内容に限ります。

ファミリーサポートは、同時に兄弟姉妹などを預ける場合2人目から半額になります。

東品川、南品川、北品川、広町、大井、八潮、勝島、二葉1、2丁目の方(大井ファミリーサポートセンター)

五反田、荏原、平塚、大崎、小山、中延、旗の台、戸越、豊、西品川、二葉3、4丁目の方

ショートステイ

保護者の疾病・出産等による入院、出張、冠婚葬祭、育児不安や育児疲れ、看病疲れなどで、家庭においてお子さんの養育が一時的に困難となった時に、お子さんを預かってもらえます。

ショートステイについて詳しくはこちら

トワイライトステイ

保護者が仕事等により帰宅時間が遅くなる場合、他の養育する方がいない時にお子さんを短時間預かってもらえます。

トワイライトステイについて詳しくはこちら

一時保育の口コミ情報を募集しています。


現在利用中の方、過去に利用していた方、ぜひご協力お願い致します。


-一時預かり

Copyright© 品川区の子育て支援情報サイト-しなっこねっと , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.