一時預かり

生活支援型一時保育オアシスルーム

更新日:

品川区が運営する一時保育の「オアシスルーム」。
年間60日までですが、1時間500円で理由を問わず利用できる便利なサービスです。
児童センターや保育園に併設される形で2017年2月現在9カ所ありますが、施設によってルールや予約状況が異なります。

2017年春から大井町にもオアシスルームが新設!
2017年4月3日(月)よりものづくり創造センター1階(品川区大井4-29-22)にオアシスルームが新設されるようです。
登録の受付も4月3日(月)からです。
定員は12名。生後4ヵ月~1歳未満のお子さんは利用日の2ヵ月前から利用予約が可能です。

品川区HP /生活支援型一時保育オアシスルーム
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000000900/hpg000000827.htm

オアシスルームを利用する共通条件とは

利用できるのは、品川区内に住む生後4カ月からの未就学児
荏原保育園のみ1歳からです。
保育園に通っておらず、健康な状態であることが条件です。

定員のうち、0・1歳は半数まで(6名なら3名まで)と決められています。

施設別に、さらに年度ごとに事前登録が必要です。
利用希望日の3日前までには電話予約をし、日時を決め、子どもを連れて母子手帳、健康保険証と乳幼児医療証を持参して行く必要があります。時間は10〜11時、15時〜17時の間を推奨されることが多いです。

年度始めなどすでに事前登録の予約が埋まっている場合もあるので、できるだけ余裕を持って連絡をしましょう。
この時に、各施設のルールや行き方などを確認しておくと良いでしょう。

基本的な持ち物

着替え一式
おむつ
おしりふき
ゴミ袋
お手拭き用タオル
お昼寝用のバスタオル2枚
水分(水かお茶)
必要に応じてお弁当とおやつ(食事エプロンやフォークなども)。
※全てに記名が必要となります。

また、各利用時には、睡眠時間や当日の体温や緊急連絡先などを記入した用紙の提出が必要です。
健康保険証と乳幼児医療証のコピーも持参します。

オアシスルームの予約ポイント

利用予約は、利用希望日の1カ月前から前日までの平日9時から17時まで
電話か直接予約します(名前、年齢、時間を伝えます)。

施設によってはこの1カ月前で長時間利用はほぼ埋まってしまいます。
長時間保育を希望する場合は、朝9時からスタンバイしておきましょう。

2、3時間の短時間利用なら直前でも空いているケースも多いです。電話してみましょう。

朝以外はお昼時と昼寝時間を避けて電話した方が良いでしょうね。

特に混みやすいのは幼稚園が休みになる期間(春・夏・冬休み)、入園準備などで利用する人の多い2、3月です。

キャンセル待ちも1、2名までなら受け付けてくれるところも。また、同日に2つ以上のオアシスルームに予約すること、2件同時のキャンセル待ちをすることはできません。

キャンセルは当日でも可能ですが、他にも多くの希望者がいることを忘れず、なるべく早めに判断しましょう。

オアシスルーム一覧

2017年度オアシスルーム新規開設

平成29年4月3日(月)より新規開設します。

・場所:ものづくり創造センター1階(大井4-29-22)
・開室時間:月曜~土曜午前9時~午後6時
・対象児童:生後4ヵ月~就学前のお子さん
・定員:12名
・料金:1時間500円 昼食・ミルクは持参。
・登録受付開始日:4月3日(月)から ※登録には事前予約が必要です。
※生後4ヵ月~1歳未満のお子さんは
(1)利用日の2ヵ月前から利用予約が可能です。
(2)ご利用予定日の2週間前まで3名の枠を確保します。

一時保育の口コミ情報を募集しています。


現在利用中の方、過去に利用していた方、ぜひご協力お願い致します。


-一時預かり

Copyright© 品川区の子育て支援情報サイト-しなっこねっと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.